So-net無料ブログ作成
検索選択

1/144 MSN-001A1 デルタプラス [ガンダム]

P1040637.JPG

自分的MSランキングのトップ5に入る好きなMS、デルタプラス完成しました。いやぁ、好きな機体だと手が早い早い! 

P1040640.JPG

実はいまだにガンダムUC第3話を見れていない私(だってレンタルいつも貸し出し中・・・)。そのため、予告でしかデルタプラスが動いている姿を見ていません。そのためアニメ版の印象が薄いです。アニメ版では基本色は紫っぽい色で、1/144の成型色もその傾向が見られますが、マスターグレードではよりその傾向が強く見られます。しかし、原作の印象が強い僕にとっては、デルタプラスはグレー!! という印象が強いんです。そのため、今回は自分の好みで吹いています。イメージ合う色を探していたところ、「グレーバイオレット」というぴったりな色が。しかも質実剛健なドイツ空軍機色!! 骨太な感じがするデルタプラスにうってつけ。他は、ブルー部分はアクセントが欲しかったので明るめのコバルトブルー、腰部やフレーム等は「STANDatrt:」のデルタプラスがいい感じだったので同系統の黒鉄色にしています。

P1040639.JPGP1040643.JPG

このキット、めんどくさいのがバーニア部分淵のホワイト部分。ここのマスキングは一作業ありました。でもこれをやらないとデルタらしくないので我慢。 それ以外はパーツ分割もさすがに良く考えられていて、合わせ目消しはかなり少なくて済みました。

プロポーションは非常に良好。ゼータ系の百式直系らしい特徴が良く出ています。素立ちがとてもかっこいいです。ちなみに、写真ではあまり判りませんが、デルタプラスの顔といえば赤いツインアイなので、そこはしっかりと再現しています。 

P1040646.JPGP1040647.JPG

しかしこのキット、思ったより動きません。特に足の付け根はもうちょっと可動範囲が欲しいところでした。

P1040649.JPGP1040652.JPG

ビームサーベルの刃は2本付いているのに、なぜか柄部分は一つしか付いていません。一方で、シールドに収まっている2本の柄には、通常ある筈のビーム発振部(穴のことですね)がありません。これはたぶん自分で開けろ、というバンダイ様からのお達しと考えてピンバイスで穴をあけました。するとしっかりと2本うまく収まります。この使い方は設定にもありますので、今後劇中でも出てくるかもしれませんね(3巻で出てるのかも・・・)。

P1040631.JPG

さて、忘れてはいけないデルタプラス最大の特徴、ウェーブライダー形態への変形。差し替え変形となりますが、そのためのしっかりしたパーツが付属しているので、変形後のプロポーションが非常に良好です。

P1040632.JPGP1040627.JPGP1040633.JPG 

ウェーブライダー形態にするには、最初はかなり複雑な作業かな、と思ったんですがやり始めたら以外に単純なプロセスでしたので、二回目以降は何も見ないでもやれます。 

P1040657.JPGP1040626.JPG

やはり好きな機体を作るのはとても楽しいです。なんとしても、この期待の原型となったあの金色の機体を立体化して欲しいものです。

さて、次はちょっと趣向を変えた機体を作ってみたいと思います。 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 2

スバル

はじめまして、AURAさん。
スバルと申します(・◇・)ゞ
ブログランキングでデルタプラスを見かけて思わず入ってしまいました><
かっこいいですよねーw
私も作ろうかなと思って買ってはいるのですが、その他プラモと同様に山となって眠っていますTT
AURAさんの作品を参考にして今度作りたいと思います!
それではーノシ
by スバル (2011-09-12 01:01) 

AURA

>スバルさま
過分なお褒めの言葉ありがとうございます。
デルタは組んでいくとゾクゾクする楽しさがありますよ。あまり期待していなかったウェーブライダー形態がカチッとできたのでこちらも満足度高いです。

by AURA (2011-09-12 22:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。