So-net無料ブログ作成
検索選択

追悼 巴マミ様 [アニメ]

遅ればせながら、昨日の晩に第3話を見て衝撃を受けました。まさか、変身ヒロインが頭部を食いちぎられて戦死するとは・・・

キャラデザインがあまりにも萌え系であったためにもともとあまり見る気のないアニメでしたが、大好きな梶浦由記による音楽と、ニトロプラスの虚淵玄氏の参加によるシナリオによって、ストーリー的には面白くなることは予想はしていましたが、「この絵柄で梶浦ミュージックは合わないよなぁ・・・」と、いつ見るのを止めることになるかな、と正直思っていました。

そこで見た第3話。そんな中でも、マスケット銃を無数に操って戦うというこれまでの「魔法少女」像を打ち砕く活躍(魔法少女といえば、ステッキとかの平和的な武器を使うものが常)を見せる巴マミに惹かれつつあったのも確か。華麗にマスケット銃を次から次に繰り出して舞うように戦う様と、やさしいお姉さんキャラ&巨乳というツボに嵌るところもいいなぁと思っていた矢先でした。

やはりニトロプラスはやった。やらかしてくれた・・・ もうこれで見続けるより他はありません。しかし、マミの最期のシーンが頭から離れない・・・ これ程の衝撃は、イデオン発動編とエヴァ完結編以来かもしれません。

合掌・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。