So-net無料ブログ作成
検索選択

「トミカ博」は進化していたか? [トイ]

2010082119160000.jpg
今日(日付の上では昨日)は幕張メッセで開催されている「トミカ博」に行ってきました。子どもの求めによるものですが、正直あまり気は進みませんでした。

と、いうのはこれまで数回トミカ博には行っているのですが、そのコストパフォーマンスに納得していなかったからです。例を挙げると、入場料がかかるのはもちろん、入場後にポイントチケットなるアトラクション用チケットを凡そ一枚100円で購入しないと、中のイベントがほぼ一切参加できないシステムであったり、全体的に見て物販の側面が強いことなど、です。

今回はトミカ40周年記念ということでタカラトミーも力を入れていたようで、現地幕張メッセの駐車場に着くと想像を遥かに超える混雑振り。県外ナンバーのなんと多いこと! 時間は11時ごろで開場一時間程度だったのですが既に不安が・・・

2010082112060000.jpg

会場の「9ホール」に着くと既にこの混雑・・・ まずは子どもがやりたいという「トミカ釣り」ですが、これは前回もやっていました。そのシステムは「一分間に釣竿でいくつトミカが釣れるか?」というものですがここに落とし穴が。多く釣ったからといって、釣った分が全部もらえるという訳ではなかったんです。もらえるのは一個。逆に一個も釣れなくても確実に一個はもらえるというもの。必要なチケットは4枚。つまり400円。トミカ一個の値段として高くも無く安くも無い。これが今回どう変わっているかな、と思っていましたが全く同じでした・・・

釣堀よろしく目の前に広がるトミカの海には、以前のイベントでの売れ残りらしいiQや全く欲しくないアルファードトラックやバス、パトカーが僅か数種類あるだけ。つまりどうでもいいものがあるだけ。子どもにはトミカを釣る、という行動が面白いと思うのですが、どうにも商業主義が相変わらず匂っていてイマイチ。子どもは喜んでいたのでいいのですが・・・・・ もうちょっとどうにかして欲しいものです。

こちらは15分待ち程度だったから良かったんですが、次に行った自分でパーツを選んでトミカを作るという「トミカ工場」では30分待ち。正直、何の演出も無いところに延々子どもに30分待たせる、というところには何の進歩も見られませんでした。ただ待たされるだけ。見えるところに大型モニターでも設置してプロモーションビデオでも流してもらえばどんなにいいことか。この夏に行ったコミケをはじめとするイベントでは当たり前のようにそのような演出があっただけに、えらくこの待ち時間が苦痛でした。

結局11枚セット1000円(つまり一枚おまけ)のチケットは2枚余りました。これも追加でチケットを買わせる仕組みと思えます。前回と全く同じシステム。アトラクションの内容も進化していないため、子どもも食指が動かなかったようです。

おなじみの物販コーナーでは品数は豊富であるものの、敢えてここで定価で買う必然性のないものが大半で、限定トミカについてはその多くが以前のイベントでの限定品が販売されている状況が変わっていませんでした。そのため、購入したのは今回初登場のインサイトのみ。Cピラー付近に黒いストライプが入るデザインはイケています。

2010082119160000.jpg

40周年記念らしい展示があったかというと、トミカの歴史を扱ったものがいくつかありました。しかし会場規模を考えると少々お粗末なもの。

2010082120560000.jpg

このような純金のトミカ、プラチナのトミカ、漆塗りのトミカなどありましたが正直どうでもよい内容でした。もっと40年の歴史を感じさせる展示に力を入れたほうがよかったのではないかと思えます。

全体的に見て不満の残るイベントでした。あまりにも進化していない。イベントとして硬直化しているのは、挙行的にはこれで成功しているからなのでしょうが、大人も楽しめるものにしていかないといずれ飽きられるでしょう。正直値段には見合っていないと感じました。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

のりドム&みさドム

なんなんですこの人の数!!

バ〇ダイを利益優先主義だと言ってる人もいますがそれ以上なんでしょうか?
タカラトミーにはトミカとプラレールという放っておいても売れる商品をかかえているのに
さらにイベントでも稼ごうとしているのではちょっと寂しいですね。

トミカコレクターだった幼少の頃が懐かしいです。。。
by のりドム&みさドム (2010-08-22 22:54) 

AURA

タカラトミーは、他社が形にしたものをおもちゃとして出せばいいアイテムを沢山持っているのが強みですね。それ故にどっしり腰が落ち着いている印象があります。
でも、イベントには慣れていないなぁ、と感じました。商業主義がにじみ出ていてもう・・・ その点はバンダイのほうが上手です。
by AURA (2010-08-26 23:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。