So-net無料ブログ作成
検索選択

J-Wings監修 ミニタリーエアクラフトシリーズ Vol.1 [飛行機]

年明けすぐにトイザらスに行きました。レジの傍って、結構食玩などの小さいアイテムを置いているものですが、そこでこのようなものを発見し、思わず衝動買いしてしまいました。

題して「J-Wings監修 ミニタリーエアクラフトシリーズ Vol.1」。航空系雑誌の一つである「Jウイング」が監修しての1/144モデルシリーズとのことですが、「Jウイング」誌自体買ったことが無い(値段が高くて手が出ない)ため、その存在を知りえませんでした。

しかし見ての通り「冷戦時代の翼シリーズ!」というなんとも穏やかでないキャッチコピーが。手にとって裏面を見ると、ラインナップになんとスホーイSu-37が!! 私の一番好きな愛して止まない戦闘機が!! しかも、スホーイ設計局仕様と、謎の米軍架空敵機仕様なるものまで!!! これを買わずして何を買う!!

というわけで購入に至りました。A4スカイホークとか、A1スカイレーダーとか出たらへこむなぁ・・・ と思っておりましたが、無事にSu-37とF14を入手できました。

さてこのSu-37。現在世界最強という呼び声も高いロシア製の大型制空戦闘機です。全天候性の優れたレーダー、近代的操縦系統、推力偏向ノズルといった装備により、我が目を疑うような、航空力学を無視したような機動を平気でやってのけてしまう凄い機体。この凄さばかりは見てもらうしかないと思いますが、F15イーグルが束になってかかってきても敵わないといわれる所以です。

武装も豊富に付いており、500円の価格としては破格の完成度。文字も判読できるほどの細かいマーキング。写真では見えませんが、ノズルの中のエンジンモールドまで再現されています。

惜しむらくは、ディスプレイ台などが無かったこと。まぁ値段が値段ですからやむを得ませんが、飛行形態で飾りたい人には残念かもしれません。でも、フランカーシリーズといえばこういった絵が必要ですよね~(^^;)

総じて、凄い完成度であるといえます。恐るべし。是非この勢いでF15Jのアグレッサー機を! そうそう、一応F14のも載せておきます。空母キティホーク搭載のVF-154“ブラックナイツ”機です。これも人気の高いカラーリングですね。兵装は、フェニックスミサイルスマート爆弾を選択することができるサービスぶりでした。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

よよぎ

これ欲しい~!!
by よよぎ (2006-01-10 11:19) 

AURA

>よよぎさま コメントありがとうございます<(_ _)>
そうでしょ欲しいでしょう欲しいでしょう~
でも一箱500円ですし、とってもリーズナブルです。
但し、何が出るかがわからないのがアレですが・・・・(^^;)
by AURA (2006-01-10 22:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。