So-net無料ブログ作成
検索選択

「蒼き流星SPTレイズナー」のゲームが企画進行中らしい [ゲーム]

ここでこのような記事があって狂喜!

秋葉原の某ゲーム店の店頭でのSEEDゲームのデモンストレーションの後にサンプル画像が出ていたらしいのですが、それはまさにレイズナー!! ゲーム企画についてのアンケート調査をしていたそうです。デモ画面の「企画進行中」の文字がまた頼もしいです。

このレイズナー、まだ米ソ冷戦時代に放映されたもの。当時はまさかソ連が崩壊するなんて思わなかったので、21世紀も間近になって宇宙に人類が出るようになったら(当時は当然そうなると思ってました)、やっぱり米ソはいがみ合っているんだろうなぁ、という危惧そのものを風刺的に描いていたのが印象的でした。また、途中で一気に話が数年後になって、主人公が浮浪者同然になって現れたのは衝撃だったなぁ~

メカ的には発声するコンピューターへの音声指示という斬新なシステム(これは今カーナビにありますね)と、「飛ぶ」というより「浮遊する」という感覚のメカが新鮮でした。それとV-MAX!! スーパーロボット然とした必殺のシステム。これに痺れたものでした。

これは是非とも商品化してほしいものです。物語もしっかりと描いて。結末をビデオで表現するしかなかった当時の事情を吹っ飛ばして欲しいものです。特に、MK-Ⅱの登場をなんとか実現して欲しい。強化型もカッコいいけどMK-Ⅱを是非!! 期待してます>バンダイ殿

でもこのレイズナー、実は主人公の名前が自分の名前と同じで、まさか自分のマイナーな名前の主人公が出るなんて思わなかったから、それですごく嬉しくて感情移入もひとしおだったんですよね(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。